2011年6月17日金曜日

2011(第24回)長岡高校5月7日土曜日
















今年は連休の中日(連休直後とも言えるが??)でも沢山の同窓が集まった。61年卒の東條政利映画監督の話で大変盛り上がった。案外身近な動機で映画の道に進んだこと、映画界全体に夢をと!!監督の正義感が素人には辛かった・・・更なる作品に期待したい♪♪♪

会の終わりごろには故郷からの贈り物、川西屋の赤飯、店主(長岡高校同窓)のご好意で笹団子、酒饅頭がサービスされいい手土産と成ったと・・・携帯に故郷の味の感想や感動のメールが幹事に届いた。

テーブルには料理が残るので来年は各自タッパ(お持ち帰り用)を持参して欲しい!!もったいないから!!
私たちは『米百俵』の伝道者くらいにはなりたいものだ・・生意気でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿